タイヤでミスるなって勉強をしました。

GW2発目は、チャンピオン金沢模型のタミチャレ行ってきました。

チャンピオン金沢模型は、石川県のインドアでそんなにグリップしないインドアトラックです。GWってのもあってか、満員な感じでエントリーされてました。

TA07は30台エントリーがあって、北陸では盛況…てかGWでもない限りこんなに人が来る事もなさそうな気が…。良かったです。

終始アンダーで曲がらない感じに悩まされ。。フロントの曲がろうとするやる気が無い車でした。ちょっとマシになってもトータルタイムはそんなに変わらず。ダンパーがダメなんだろうなと思いながらも時間がなくて手つかずでした。

5番手スタート→7番手終了。もう無理です。いっぱいいっぱい。

 

M05は14台エントリー。TA07より曲がらないやる気無いですけど、そもそも何かどうも変な感じでした。何やっても想像から外れるし、みんな超速いし困ったなーと。

4番手スタート→3番手終了。TQ車は予選から同じだったので、鬼のブロックで前に出さない作戦だったのですが、全然通用せずあっさり大差の完敗でした。走れば走るほど舵が効かなくなる不思議な車で新鮮でした。

 

決勝終わって聞いたんですけど、みんなMグリップだったとの事でして…。私だけSグリでダメだったみたいです。なんかイロイロ納得して終了しました。てか聞いてても持っていってなかったのでどうにもならないんですけど。

 

コメントを残す