サーボを替えたら速くなった話

予定外の結論で困っちゃうなーと。

(たぶん)ハイエンドサーボって位置づけのサーボから、(たぶん)ミドルクラスって位置づけのサーボに替えると、当然トルクがなくてステアリングを切る量が増えます。もしくは、舵角を一定にする条件下なら速度を落とす事になるわけで、結果どちらもタイムは遅くなるという仮定をしていました。

100歩譲って、タミチャレのパワーソースならば、どちらもオーバースペックで何もわかんない=タイムが変わるわけない。このどちらかが結果だろうと想定してテストしたのですが。

 

結果は圧倒的ミドルクラスサーボの優位性。。タイムとしては0.1s/lapの向上ですが、ショートコースでこの結果は大きいなと感じます。何よりも、予想通り、ミドルクラスサーボのほうが保持できていない印象が強いので、ダルい感じが強いし、ステアリングも切っています。だけどタイムは速くなる。

 

んーー。タミチャレにミドルクラスサーボ。意外とマッチングがよいのかしら。。

コメントを残す