アパレル製作をやってみよう

予定より長くかかりましたが一応カタチになったので安堵しています。

以前メーカーロゴをイラレでおこしているのは書いたのですが、その件のその後です。

シルクスクリーンの版をつくって、プリントしてみます。1点ものだと外注したほうが早いし手軽なのですが、色んな素材にプリントする事を考えると自作したほうが楽な気がしてやってみました。

初版は失敗。生地の素材、厚み、滑りとか、色んなものが関係してそうです。ガン見してダメな要因を探します。

生地が滑ると一見よさげに見えるのですが、実はそうでもなかったりするので勉強になりました。滑り防止でやすりを敷いてみましたが、80番だと粗すぎて生地が動きやすかったです。粗ければいいのかって話じゃないのね。

2回目。インクの濃度とか粘度も考慮します。2回目の割にうまくいきました。ので。

プリント部分にマーキングしてプリントします。

自己満度超高いです。最高。

たとえばレザーっぽい生地に印刷するとこうなります。かっこえー。※ちなみにこのプリントは失敗してます。。

これは…

新たなピットマットに。かっこえー。こういう使いまわしができるのは外注じゃないメリットかなと思います。

デニム生地は失敗しましたけどね。。

 

 

コメントを残す