タミチャレクライマックスでも好評だったグリス

ZEROの緑を長くテストしましたレポ

ずーっと前にユニバでも使えるらしいと聞いたZERO Racingの緑を長期テストしました。これはなるほど良いですよ。

もともとボールデフのスラストベアリング用のグリスなので、先ずはそちらの話からおさらいです。まさに秀逸なグリスで、DD車なんかだと実績も充分にあるようです。テスト段階からなんじゃこれいいじゃんーと思ってたので超おすすめ。

タミチャレなんかでもまだまだ利用率の高いボールデフにベストマッチしています。たとえば先日のタミチャレクライマックスで「曲がらないんですけどどーしましょ」と相談され、ボールデフがあまりよろしくなさそうだったのでこのグリスでスラストベアリングのみメンテ(デフボール側は何もしてません)して渡しました。結果は「すげー変わりましたーーー」との事だったので良かったです。

そんでもってこのグリスをユニバに使うとどうかってのが夏からやってみたことなのです。夏から秋にかけて13.5Tのツーリングで使ってみましたが、赤に比べて軽いけどちょっとメンテサイクルが早い感じがします。潤滑そのものは問題無いと思うけど、ガッツリ猿ラジにはちょっと向かないかなと思いました。

秋からはタミヤカテゴリになったんですけど、これだと全然問題なし。ワーチャンのTRFもミニも、スパスパ動くし、クロススパイダも全然ダメージがない。タミチャレクライマックスも余裕でした。

 

ボールデフを使わないならこれまでの赤とか黄色とかでOKだけど、ボールデフを使うとそれらに加えて専用グリスが必要になる。あれもコレも持ち歩きたくない人には良いと思いますよ。

コメントを残す