スピキンは練習走行がピーク

スピードキングinラジ天名古屋行って来たのですが、やっぱりラジ天名古屋は大変でした。

練習走行は11.2s(23番目/計39人)の超マグレタイムでトップ差もたぶん0.3sくらいで、結構喜んだものの予選からはグダグダで終了。目標とした大きなトラブルの無い1日を過ごした事は良かったです。決勝のベストラップはトップ差だいたい0.88sくらいで、ちょっとだけ詰まったものの、練習走行で出るタイムが予選から決勝にかけて全く出せないてどーゆー事かと。

ラジ天名古屋難しいです。

コメントを残す