カーボン混入シャーシでTA07を組みました。

しばらく走らせる予定も無いのですが、TA07をカーボン混入シャーシで組んでみました。

 

触ってみた感じは、なんだこれ全然違うやんと。おぉー、これこれ、この感じが良いかもと思いました。

前にも書いたのですが、部品の寸法が変わるので確認しながら組み付ける必要があります。くどいですがデフキャリアは要注意です。

当然見た目は何も変わりませんが、これは走らせた印象が大きく変わるような気がします。標準シャーシから変更してセッティングを合わせてないと、よく走るようになった人、その逆の人といったように二極化しそうな感じがします。走らせるのが楽しみです。

わかります、わかりますよ。

 

ダサいですねぇ…。面積増やせばカッコよくなるかと思いましたが、そういう問題じゃないようです。

貼るの結構大変だったんですけどね。

コメントを残す