タミヤワールドチャンピオン決定戦2017の初日

ワーチャンが終わりました。

TRFに参加なのですが、1周前に小杉レジャラン行ったらMAZDA(ミニ)クラスに参加の選手が。すっげー走らん車で、当日もこの調子だったら可哀想かと思い、急遽メンテ&テストラン→大丈夫そうだったので持っていきました。3日間ゲロゲロなのはやってられんでしょうし。。

私はというと、昨年B落ちしたTRFでAメにかすりたいのが目標。さてどうなる事やら。タミチャレ統一デーから全然時間がなくて、慌ただしいことこの上ない日々でした。車は相変わらずのTRF419。練習で419Xを初めてやってみましたけど、別物すぎる車にビビりました&ここまで違うとセットする暇がないのでメインは419に。

手前からTRF→GT→ST→MAZDA→海外選手の並びでピットスペースがあります。事前のアナウンスでは90×90のスペースだって事でしたけど、実際はもうちょっと小さいですね。まあ通路が広くなるので良いんですけど。

初日からさっぱり走らん感じ。ウロチョロ何か車さわってもたいして変わらず困りました。とりあえずコントロールプラクティス1回目で後方グループに入っておきたいなと。思ってみたものの、ゲロゲロでさっぱりダメ→12番手だったけどなんか繰り上がって10番手。あぶねーー。

バネ変更してみてCP2回目は5番手→なんかしっくりこないからバネ戻す→CP3回目で4番手。ぜんぜんぱっとしない。スタートして2分手前くらいまでは2~3番手を走るのに、その後ゲロゲロになってきて落とすってのが続きます。フィーリングが悪くて嫌すぎるこの車。。

とはいえここで10番手以内なら予選も後方グループなので、ひとまず落ち着いてホテルへ。ささっと飲みにいきました。

 

コメントを残す