週末のラジコンとかブラシレスとか

新たなカテゴリに挑戦しましたメモ。

JMのオープン/S-EXPが終わってますね。楽しそうなコースでいいなと思いました。

S-EXPはinfinity松倉選手が絶好調な3日間でどうにも手がつけられないかと思ってたのですが、祖父江選手が獲っちゃって結局infinity強いなーって印象が大きいです。オープンはタミヤ好きの篠沢君が表彰台、河野君がTB-EVO7でAメ入りで、タミヤユーザーには面白いレースだったのではないでしょうか。

 

今回はM07にブラシレスを載せようって感じでいってみました。一部のメーカーのは載らないじゃんってのは先日書いたのですが、

ちゃんと載せられるモーターを買ってみました。hobbywingのv10 G2 (JMRCA2017適合)です。ESCはORCAの旧型で、ノンブースト/ノンターボのゼロタイミングで使います。ファンは要らないだろうと思って載せませんでした。

ピニオンはM07の最大値24T。バッテリーはLipoです。もうタミヤタイヤで受け止められるパワーではありませんwが、タミヤのBタイヤを使いました。最初は標準のモーター進角で走り、その時点で有り余るトルクで困っちゃいましたが、熱を測定したかった事もありあえてモーター進角を55度くらいに。

 

…無理。速すぎてどうしていいかわかりません。これは難敵に出会いました。これはどうしたら良いのだろうか…。温度はモーターもESCも65℃くらいなので全然OKなのですが、車と人間は全然OKじゃありませんでした。

コメントを残す