ダンパーオイルは増える。

ダンパーオイルは同じ番手でもフィーリングが違うとか買いやすいとか色々な事情によって地域柄ってのが現れて面白いなと思います。

Axonが出てからは大人気みたいですが、地域問わず買いやすいのは何より支持されている根底の理由ではないでしょうか。


私は普段使いのオイルをタミヤにしています。買いやすくコスパが良いのはもちろんですが、路面への対応幅が広い(と思う)という点が一番です。大ボトルになって50cst刻みになってから使うようになりました。※100刻みは粗すぎだと思います

あとは粘度単位がcst表記なのも好きです。長くcst表記を使っているとwt表記はどうも慣れません。トシなんでしょう。


ギヤデフのオイルはAxonか京商です。Axonのギヤデフオイルはcst表記なんだからダンパーオイルもそうしてくれよと思います。

京商のギヤデフオイルはランタイムに対してフィーリングが変わりにくいので好きです。

コメントを残す