ワーチャン2018最終日-2

ワーチャンは7回目ですが、一度も南館に行けた事がありません。

さて決勝。とりあえずトリムの右ズレをなんとかしないとどうしようもありません。スーパーアシスタントに調整してもらい、怪しい所の部品を変えて決勝に。

トリムズレは直っていませんが、ごまかしてスタート。ペースは悪くないですが転がって終了。7番ゴール。THE-ポンコツ。

また車を調整してもらって2回目に。んー、トリムが直らん。なんだろこれ。ポンコツなレースしてトータル8番手ゴール。すまんスーパーアシスタント。。

STはマサヤがタイトル奪取。1回目の決勝で後方に沈むも、粘ったレースをして流れを引きずりこんだ感じでしょうか。おめでとさん。1回目のコースインでセンサーケーブルトラブルが起こった時は見ているこっちも焦りましたよ。。ミズキもBメインながら圧倒的でクールなレースをしててシビレました。

GTでTQだったDarylは決勝1でセンサーケーブルのトラブル→流れが断ち切られてリタイヤ。ST同様センサーケーブルのトラブルがおこるのはいただけないなーと思います。決勝2で1番ゴールしたところで結果は見えているからもうダメだと言っていましたが、蓋をあけてみたら10ptが4人もいる状態。本人も表彰台に乗ってすら「なんで2番手なの?」って感じでした。

TRFはヨシキがワールドチャンピオンに。おめでとさん。ここは決勝1も2も超激戦、どうなってもおかしくないレース展開で面白かったです。

そんなわけで今年のワーチャンも終了、楽しく過ごさせて頂きました。みなさんありがとうございました。

 

コメントを残す