そろそろタミヤアンプの件。

長いテスト(あんまりやってなかっただけ)の末、タミヤアンプを攻略した気でいます。

以前タミヤのブラシレスESCがゴミだダメだと散々書いたわけですが、多少マシになる設定に落ち着いたので紹介。てかみんなやってんのかな。。

コレ。サンワ以外のプロポとか、LI-FE以外の電池とか、いろんな条件でみてみないとダメよねと思って時間がかかりました。

<どうでもいい余談>

ESCをアンプってよく言うし、私自身アンプっていうけど、なんかラジコンのESCをアンプって言うのは疑問なんですよね。アンプって感じじゃないような感じがするのですがって、ほんとマジどうでもいい。

</どうでもいい余談>

ESCのニュートラルをあわせる際に気をつけるだけです。ニュートラル設定前にプロポのEPA前進側を60くらいにします。60以下はあんまり良くないと思います。EPA後進側は100でOKですが、サンワなんかで150までイケるものは150でもいいです。この状態でニュートラルを設定するだけです。

 

走り出しにガツンとスロットルを開けると、EPA前進側が100の時よりモタっとしますけど、走ってる最中のコントロール性は良いと思います。複数名の方に試してもらいましたけど、概ねよい方向で聞いてます。

 

なんでこのほうが良いのかって話は、実際にプログラム書いた本人ではないですし想像の域を超えないので割愛しますが、だいたい方向性はあってるんじゃないかなと思っています。壊れにくくなる(はず)だしイライラしてる方いたらお試しください。

コメントを残す